すっきりフルーツ青汁はいつ飲むのが効果的?一日何回飲めばいい?

すっきりフルーツ青汁は健康食品のため、飲む時間帯や量は特に決まっていません。
過剰摂取にならないように気をつければいいだけです。

しかし、好きなように飲めばいいと言われても、かえって困るのではないでしょうか。

毎食毎に飲んでいたら、あっという間になくなることから、お金がかかります。

また、3食全てをすっきりフルーツ青汁で置き換えてしまうと、摂取カロリーが少なすぎるために、人間本能が持つホメオスタシスのはたらきによって飢餓状態になってしまいます。

飢餓状態になると、脂肪よりも筋肉の方が先に分解されるため、基礎代謝も落ちてしまいますし、脂肪が付きやすくなるためリバウンドが起こりやすくなるわけです。

置き換えダイエットとして、すっきりフルーツ青汁を飲む場合には十分な注意が必要になります。

置き換えダイエットとして飲む場合には?

すっきりフルーツ青汁を置き換えダイエットとして飲む場合には、1日2食を置き換えてしまうと体内が飢餓状態になる可能性が高くなります。

特に1日2食の生活を送っている人の場合は、ファスティングをしている状態と変わらなくなることから、1食までにとどめておくほうが無難です。
1日3食の生活を送っている人でも、2食をすっきりフルーツ青汁に置き換えてしまうと、摂取カロリー不足に陥る可能性が高くなるため、やめておいたほうがいいでしょう。

1日1食をすっきりフルーツ青汁に置き換えるという前提で考えてみましょう。
いつ飲むといいのでしょうか?

口コミなどを見ている範囲では、摂取カロリーが多い夕食を置き換えるか、空腹感を感じにくい朝食を置き換える人が多いです。
朝食を食べないのであれば、夕食を置き換えて就寝したほうがいいでしょう。

置き換えずにダイエットしたい場合は?

置き換えダイエットは空腹が耐えられないから無理というのであれば、食前にすっきりフルーツ青汁を飲むといいでしょう。
特に摂取カロリーが多くなりがちな夕食前・昼食前がいいです。

前菜感覚ですっきりフルーツ青汁を飲むことで、普段通りの食事をしても血糖値の上昇がおさえられますし、食事の量も多少は減らせるかもしれません。

健康維持のために飲む場合

健康維持が目的であれば、朝に飲むといいでしょう。

朝食を食べない生活をしているのであれば、普段飲んでいる飲み物の代わりに、すっきりフルーツ青汁を飲むといいです。
牛乳などであれば溶かしてしまうのもいいでしょう。

1日3食食べているのであれば、朝食前にすっきりフルーツ青汁を飲むことで青汁の成分をしっかりと体内に取り組むことができます。

食物繊維や乳酸菌などが豊富に含まれていますので、便秘の人も、徐々にお腹の動きが活発になっていき、便通が良くなる可能性があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする